株式会社G&J エンジニアリング

株式会社 G&Jエンジニアリング

G&J の特徴FEATURES

G&J はアウトソーシングサービスなのか

Q G&J は、他のアウトソーシング会社と何が違うのですか?

製造業の皆様には、他に選択肢はたくさんあります(派遣常駐など)。
G&J の“売り” は何でしょうか?

A G&J は、アウトソーシングではなく、パートナーソーシングを実現する会社です

パートナーソースとアウトソースの違い

パートナーソーシング VS アウトソーシング
(派遣常駐/普通のアウトソーシング)
・内部(自社とパートナー)にたまる
・組織に根付く
ノウハウ ・外注業者(派遣者)にたまる
・個人に根付く
パートナーが組織として特定顧客向けの ノウハウ蓄積や品質管理を実施し、 組織として品質が向上していく。 たとえ個人がいなくなっても、品質は 組織として維持できる。 品質 個人プレイヤー(派遣者)が育って 品質が向上していくが、個人がいなくなると 育てなおす必要がある。
・顧客要望に応じて広がっていく 仕事の範囲 ・基本的に一定範囲の作業のみ(図面化など)
立ち上がりは、やり取りのルールを決める のに手間がかかる。しかし、数ヵ月後には 自律的に仕事できるようになる。 顧客の手間 派遣常駐は、設計者のすぐ横にいるため、 すぐに仕事を投げられるので楽である。
・組織のリソースをプロジェクトで買う 契約 ・個人のリソースを期間で買う
・中長期を目指す 期間 ・スポット~長期
・半永久
・いなくなると困る存在を目指す
パートナーシップの度合い ・いついなくなるかわからない (つまり、いなくなっても何とかなるもの)
・リソース活用の効率化、業務の効率化を提案 提案 ・単純なリソース提供のみ
・業務改革、パートナー 視点 ・作業委託、上下関係
組織 vs 組織の取り組みのため明確なブリッジ役が必要。 ブリッジ 設計担当者個人と委託先個人の会話で仕事が成り立つため、ブリッジ役は不要。